ブログ記事

令和元年2年補正 ものづくり補助金 2次締切 採択発表!

本日 令和元年2年度補正 ものづくり補助金2次締切の採択者が発表となりました!

採択された事業者様おめでとうございます!

喜ぶのも束の間、これからが本番。

まずは、交付申請をしましょう。

交付申請には、最終的かつ正式な見積書が必要です。税抜50万円以上の経費については原則として2者以上からの相見積もりが必要。また、あまりないと思いますが中古設備を導入予定の方は3者以上から年式や型式が明記された相見積もりも必要になりますので、今のうちにご準備ください。

そして、加点項目として経営革新計画や事業継続力強化計画を提出した方は、交付申請までに認定書を入手しておく必要がありますよ。

採択者リストはこちら(画像をクリックしてください)↓

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 生産設備

    2020.5.24

    ものづくり補助金3次締切分(8月3日締切)の特徴

    みなさまこんばんは。ものづくり補助金3次公募の公募要領が5月22日に公開されました。
  2. 2020.4.23

    東京都内の中小飲食店向け「テイクアウト」に100万円!8割補助!!

    緊急事態宣言による外出自粛で苦しむ飲食店のみなさまへ東京都から上限100万円 8割の経費を戻して...
  3. 持続化給付金令和2年4月13日

    2020.4.13

    新型コロナウイルス対策 「持続化給付金」法人最大200万円 個人100万円

    本日4月13日に経済産業省から、持続化給付金に関するお知らせが公表されました。