ブログ記事

令和3年度 東京都創業助成金 募集開始

令和3年第1回創業助成金が募集開始!

面接もあり、過去の平均採択率が20%未満で推移している難易度の高い補助金ですが、東京都の趣旨に合致した事業ならば、採択される確率はあります。

東京都が定めるこの助成金の目的とは

募集要項によると、本助成金の目的は以下のとおりです。

都内開業率は令和元年で約4.8%と米英に比較して低い状況です。そのため東京都では創業希望者への着実な支援により都内開業率の向上を図ることを目標に掲げています。本助成金は東京都における創業のモデルケースの発掘や事例の八親等により、創業に当選する機運を醸成していくことを目的としています。」(令和3年第1回創業助成金 募集要項より抜粋一部改変)

助成対象経費は?

  • 家賃などの賃借料
  • HP作成費用やPPC広告などの広告費
  • 机や椅子、PC、エアコンなどの器具購入費
  • 特許や意匠登録料などの産業財産権出願・導入費
  • 従業員人件費

交付される金額は?

交付金額は、上限300万円。審査し採択が決定した後に、契約・発注した経費うち消費税を除いた金額のの3分の2が後で助成金として戻ってきます。後払いとなることにご注意ください。

どのような申請書を書けば良いの?

申請書は下記の募集要項の中に記載例が示されています。頑張ればご自身でも書けますが、申請にはさまざまな決まりや制約事項がありますので、専門家の支援を得ながら作成するとスムーズでしょう。

詳しい情報は?

詳しい情報は、東京都創業ステーションのHPで公開されています。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. 2021.2.6

    事業再構築補助金の「特別枠」が創設されます!

    事業再構築補助金の「特別枠」が創設!2月4日、緊急事態宣言延長に伴う支援策の拡充として、経済産業...
  2. 2021.1.29

    事業再構築補助金の公募開始は3月スタート

    本日事業再構築補助金の告知リーフレットが経済産業省のHPで更新して公開されました。
  3. 2021.1.18

    緊急事態宣言の再発例を受けた経産省の支援措置発表

    本日経済産業省よりコロナの影響を受ける中小企業者向け施策が下記のように発表がありました。