補助金とは?

「補助金」とは

例えば「足腰の強い経済を構築する」といった、国や行政の政策目標を達成するために、事業者に対して交付されるお金のことです。政策目標に資する事業と認められれば、企業、民間団体、個人などの事業者が、交付を受けることが可能です。
補助金の交付の、国や行政の狙いは、一つひとつの事業展開・拡大をサポートし、事業者の取り組みの効果を大きくしていく点にあります。

補助金申請の「コツ」

補助金は情報収集がカギです。国や行政が個別に、訪問案内をしてくれるわけではありません。せっかく交付の可能性があったのに、情報を知らないため申請の機会を逃しかねません。
しかし、日常の忙しい業務に加え、補助金の情報をチェックするのは難しいと思われます。補助金に詳しい専門家に、定期的に相談できるような体制を構築しておくことが、タイミングを逃さずに補助金申請するためのコツといえるでしょう。

次に、補助金申請のポイントについて、見ていきましょう。
補助金申請のポイント